毎月15日には食品衛生自主点検票を!! 京都府収入証紙販売中 !!

  福知山市衛生協会規約


第1条 本会は、福知山市衛生協会と称し事務所を福知山市におく。
第2条 本会は、中丹西保健所管内に於ける公衆衛生の改善向上に寄与し併せて会員の福利増進に                  資する目的とする。
第3条 本会は、前条の目的を達成する為下記の事業を行う。
     1.公衆衛生思想の啓蒙、普及に関すること。
     2.会員の営業施設並びにその営業の衛生的改善に関すること。
     3.会員並びに従業員の健康増進に関すること。
     4.会員の共済に関すること。
     5.必要薬剤並びに資材の共同購入に関すること。
     6.その他目的達成に必要な事業。
第4条 本会は、中丹西保健所管内にある食品衛生及び環境衛生関係業者並びに薬事関係業者をもっ                て組織し加入に際しては団体加入を原則とする。
     但し、福知山市内における組織について、一部支部制を設けるものとする。
第5条 本会に下記の役員をおく。
     1.会長    1名        4.常任理事   支部長、部会長
     2.副会長    6名以内     5.理事      若干名
     3.会計    1名        6.監査      2名
第6条 会長、副会長、会計、監査は代議員会において会員(支部会員を含む)中より選出し、常任理事                は、理事会において理事中より選出する。
    理事は各組合及び各支部を代表するものとする。
第7条 会長は本会を代表して会務を統括し、副会長は会長を補佐し会長事故有る時はこれを代行す               る。会計は当会計の会計事務にあたり常任理事は会務を処理し、理事は本会の重要項を審議する。          
    監査は本会の会計の状況を監査する。
第8条 本会に代議員をおく。
     代議員は関係各組合及び各支部毎に会員7名(端数は四捨五入とする)に1名を選出し、7名以 
     下の組合及び支部は1名を選出する。
第9条 役員及び代議員の任期は2ヶ年とし重任はさまたげない。又、欠員補充による就任期間は前任
     者の残任期間とする。
第10条1.本会に顧問及び賛助会員をおくことができる。顧問及び賛助会員は理事会にはかり会長が委
      嘱する。
        2.本会に理事会の承認を得て名誉会長をおくことができる。
第11条 本会に書記をおき会務を従事させる。書記は会長が任免する。
第12条 総会は代議員会をもってこれに代え、毎年一回開催し、規約の変更、予算決算、会費の決定 
      等その他重要事項を決定する。但し会長が必要と認めたときは臨時代議員会を開くことが出 
      来る。
第13条 会議を分けて常任理事会、理事会、代議員会とし会長はこれを招集する。
第14条 常任理事会、理事会は必要の都度これを開くものとする。
第15条 代議員会は代議員の半数以上の出席者を得て成立し議決は出席者の過半数の同意による。
第16条 本会の会計年度は毎年4月1日に始まり翌年3月31日に終わる。
第17条 本会の運営は会費、事業収入、補助金、寄付金をもってこれに充てる。
第18条 会員は本店、支店を問わず各店舗毎に加入するものとする。
第19条 本規約において定められたものを除き会務運営上必要な事項は理事会に諮り会長がこれを定
      める。



附則    本規約は、昭和22年6月22日から施行する。
一部改正 昭和40年6月13日
一部改正 昭和48年6月 4日
一部改正 昭和56年5月18日
一部改正 平成 2年6月 4日
一部改正 平成 4年6月15日(平成5年度から施行)
一部改正 平成7年5月15日
一部改正 平成9年5月19日
一部改正 平成17年6月2日
一部改正 平成18年5月29日 名称変更;第1条福天衛生協会を福知山市衛生協会にする。
一部改正 平成19年5月28日